【妻の実話】女性がバイアグラを服用すると…?媚薬効果はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性

服用することでEDを改善するバイアグラ。

知名度の高いED治療薬ですが、女性が服用したらどうなるのか?考えたことはありませんか?

今回はそんなことが実際に起こった、私の妻が男性用バイアグラを飲んだ時のノンフィクションなお話を記事にしてみました。

バイアグラの女性投与が臨床試験で?

研究結果

まず私の妻の実話に移る前に、バイアグラを開発したアメリカのファイザー社が50人の女性にバイアグラを処方したデータがあります。

この臨床試験によると多くの女性が「感度が向上した」「イキやすくなった」と回答していることが判明したのです。

しかしファイザー社によると、これはまだ母体数の少ない臨床試験結果であることから女性がバイアグラを服用することは推奨していないようです。

媚薬効果は得られなかった

眠る女性

世間の一部ではバイアグラを飲むことで興奮作用があったり性欲剤になったりと間違った認識で捉える人も少なくありません。

私も妻と一時セックスレスになってしまい、妻が何とかしようと私のバイアグラを服用してしまったのですが、エッチな気分になったりするどころか大変な事態になりました。

引き起こした症状

私の妻はバイアグラを飲んだ1時間後くらいに、顔がほてって鼻が詰まり頭が痛いと言いだしました。

そして今度は動悸がすると言って、具合が悪いと寝てしまったのです…セックスどころではありませんよね…

女性はペニスがないので、勃起するどころか副作用だけを引き起こす危険性があるのです。

私の妻と同じようにタレントの梅宮アンナさんが昔興味本位でバイアグラを飲んだ経験があるそうで、心臓が破裂しそう、救急車を呼ぼうか迷う」ほど命の危険を感じたそうです。

引用元:https://smart-flash.jp/entame/59880

女性用バイアグラの存在

疑問

男性はEDになればED治療薬で改善できる一方で、女性にはそういった薬がないの?と思うかも知れません。

実は女性用バイアグラが2015年アメリカで「フリバンセリン」と呼ばれる成分が承認されています。
元々抗うつ剤として開発された治療薬でしたが、副作用の1つに「性欲亢進」があることで承認されているようです。

しかし処方には研修を行った医師でなければいけなかったり同意書が必要だったりと日本国内では処方されていないので、海外通販サイトを通して購入するほかありません。

フリバンセリン

フリバン
価格 4錠 3,200円~
1錠最安値 699円

このフリバンセリン以外では、ウーメラと呼ばれる女性用バイアグラが世界的に流通しています。
私の妻は男性用バイアグラで痛い目を見てからは、ウーメラを服用するようになりました。

女性用バイアグラ(ウーメラ)の効果

女性用のバイアグラには成分にシルデナフィルが配合されています。

シルデナフィルには血管拡張作用があることで、女性器周りの血行を促進させ、クリトリスと呼ばれる陰核は刺激を受けることで、ペニス同様に勃起します。

勃起したクリトリスは感度が上がり敏感に、女性器周辺の血流が良くなることで不感症を改善する効果があります。

そのため不感症気味の人や、性交痛を感じている人、セックスレスやマンネリを感じている女性は女性用バイアグラで改善させることができるのです。

女性用バイアグラが向いている人

・不感症に悩んでいる
・セックスレスを解消したい
・感度を高めたい
・性交痛を感じている

ラブスマとラブグラ

ウーメラジェネリック

女性用バイアグラの中でも代表的なのが「ラブスマ」と「ラブグラ」です。
バイアグラやレビトラなど海外医薬品を取り扱っている個人輸入代行サイトで購入する事ができます。

ラブスマ 100mg ラブグラ 100mg
価格 4錠 1,150円 4錠 1,150円
1錠最安値 258円 258円
購入リンク

ラブグラもラブスマも知名度の高い女性用バイアグラです。

有効成分も同じシルデナフィルで値段どちらも全く同じなので、あとは好みの問題だと思います。

管理人のオススメはラブスマで、日本人が監修に入っているためパッケージも日本語表記なので安心して購入できると思います。

その他の感度向上アイテム

女性用バイアグラは安全性も医学的に確立された医薬品なのですが、やはり毎日のセックスに使用していると体への負担にもなるかもしれません。

なぜなら私の妻はやはり少し副作用が気になるようで、毎回のセックスではなく金曜や土曜など週末などに女性用バイアグラを飲んでセックスするようにしています。

そこで女性用バイアグラ以外にも、感度向上によって不感症を改善できるアイテムをご紹介します。
※今回は錠剤以外のモノをご紹介しています。

KYジェリー

KYジェリー

KYジェリーは日本でも有名なジョンソン&ジョンソン社が開発、販売している個人用潤滑ゼリーです。
挿入の際に必要な潤いをこのジェリーで補うことができます。

プラスチックやビニール、金属、ゴムなどに対して腐食性はなく製薬会社によって開発されているので、安心して性器に塗ることができます。

前戯や挿入時に感じる性交痛でお悩みの方にオススメです。

オキシトシン・ラブ

オキシトシン・ラブ

オキシトシン・ラブは愛のホルモンや幸せホルモンとも呼ばれているオキシトシンが配合されている媚薬です。
媚薬と聞くと、本当に効果あるのか??となりますが、オキシトシンが配合されているものは安心して使うことができます。

オキシトシンは元々人間の脳から分泌されるホルモンで、異性間だけでなく同性や子供でもハグなどのコミュニケーションでも分泌されます。
オキシトシンが分泌されると幸福感や信頼感などを感じ、相手に対して安心することができるのです。

オキシトシンラブを口にスプレーすることで、相手とより濃密なコミュニケーションをとることができます。

ビバクリーム

ビバクリーム

ビバクリームは直接性感帯などの敏感な部分に塗り込む性感アップクリームです。

天然成分で作られているので、医薬品は少し不安という方にオススメの商品です。
アルギニンやナイアシンなどの成分によって、性欲増強や、敏感部分を刺激させる効果があります。

男性の中にはコンドームにビバクリームを塗って楽しんでいるという方もいます。

男性、女性どちらも安全なものを使う

男女

冒頭でファイザー社が女性が男性用バイアグラを服用することを推奨していないと話しました。

効果があるかも知れませんが、まだ臨床試験数が少なすぎるので安全性を考えて男性は男性用、女性はフリバンセリンや女性用バイアグラなど決められたものを使いましょう。

中にはyoutube動画などで女性がバイアグラを飲んでみたなどがありますが、まず個人輸入で購入したバイアグラを他の人にあげてはいけません。

そして男性は男性用、女性は女性用しか購入してはいけないルールとなっているのです。

ルールを守って楽しくセックスするからこそ楽しめると思います。

女性用バイアグラ、フリバンセリンで改善を!

仲良し

男性はED治療薬という薬があることでEDを改善できます。

しかし女性の不感症はそのままにしていても解決することが難しいです。

FDAに唯一承認されたフリバンセリン、感度向上効果がある女性用バイアグラを正しく使って男女共にセックスライフを楽しめるように改善してみてはいかがでしょうか。

私がセックスレスを解消できたのは、女性用バイアグラとの出会いがあったからだと今でも思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。