バイアグラなどのED治療薬は市販で購入できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薬局

医師の診察なく手軽にドラッグストアなどの市販でバイアグラなどのED治療薬を購入したい!
そう思ったことがありませんか?

私も海外通販サイトを知るまでは、ドラッグストアを見てみたり楽天、AMAZONなどを一生懸命探したりしていました。

まず結論から言うと、バイアグラなどを市販で購入することは不可能です。

ではこのようなED治療薬を医師の診察を受けずに、どうすれば正規品のED治療薬を購入できるのか、どうして市販されないのかなどを解説します。

どうしてED治療薬は市販で買えないのか

医師の荷物

どうして日本ではバイアグラやレビトラ、シアリスと言ったED治療薬が市販されないのか?を話しましょう。

日本ではこれらの三大ED治療薬全てが処方箋薬、つまり医師が診察して症状などを判断し、そこから医師の許可を得て初めて処方を受けることができる薬に指定されているからです。

風邪薬や花粉症の薬はドラッグストアなどで購入することも可能ですが、これらは第2類医薬品となっており薬剤師や登録販売者から説明を受ければ市販で購入することができます。

一方でED治療薬は一般用医薬品ではなく医療用医薬品指定のため、市販購入が不可能なのです。

ロンドンでは市販化決定

日本国内ではまだバイアグラやレビトラなどのED治療薬が市販化されてませんが、ロンドンでは世界初となるバイアグラの市販化が2017年に決定されているようです。

これはバイアグラの特許が切れたことで様々な製薬会社からバイアグラジェネリックが販売され、バイアグラ自体の売上が低迷しているからだと言われています。

市販化し楽に購入できることでブランド拡大を狙い、ロンドンでは市販化に踏み出しているようです。

市販よりも楽に購入する方法

タブレット

医師の診察を受けることがなければ誰かに見られる心配もないですし、診察代や通院の必要がなく楽で良いですよね。

ED治療薬は市販で売られていないことをお伝えしましたが、市販で購入を試みるよりもより楽で誰にもバレずに安く購入する方法があります。

それが海外通販サイトを使ってネット注文する方法。

スマホ1台あればどこでもすぐに注文することができ、医師の診察どころかドラッグストアの店員など人の目に触れることなく購入することができるので、プライバシーも守られ、診察もないので結果安く購入することができることで、近年注目を集めている購入方法です。

インターネットが苦手な方でも電話注文が可能なサイトもあるので、誰でも簡単に注文可能です。

通販で購入できるED治療薬を別記事で紹介しているので、気になる方は見てみてください!

通販サイトと言っても想像するようなAMAZONや楽天では販売されているのでしょうか?

AMAZONや楽天などの国内通販は?

市販はされていない紹介をしましたが、このご時世、欲しいものは何でも手に入る国内通販サイトはどうでしょうか?

実は国内通販では海外のジェネリックや処方箋が必要な薬の購入をすることはできません。
これは上項でもお話したように、医療用医薬品となっているため医師の診察を受けていないからです。

通販サイトを使うと言っても国内ではなく、海外通販サイトを利用する必要があります。

海外通販サイトは別名、個人輸入代行とも呼ばれ、海外から医薬品の輸入を代行する業者から直接購入できるので、処方箋や診察が必要ないのです。

国内通販サイトに万が一あった場合、それは完全な「違法行為」となるので、絶対に購入しないようにしてください!

メルカリやラクマなどのオークションサイト

運営元の管理会社がしっかり取り締まっているので問題ないと思いますが、もし万が一出品されていた場合は絶対に購入してはいけません。

そもそも薬を他人に譲渡することは海外通販だけでなく、医師から処方された薬であっても違法行為です。

またED治療薬ではありませんが、2019年にはSNSで連絡を取り合い口裏を合わせて出品したアフターピルを販売した男が逮捕される事件もあります。

犯罪に関わらないだけでなく、偽物を購入して健康被害にあわないためにもオークションサイトでは絶対に購入してはいけません。

市販でよく見る性欲剤はED治療薬ではない

カプセル

市販で販売されている精力剤や性欲剤などの類のものはED治療薬でなければ、医薬品でもありません。
市販で購入できるものは清涼飲料水、サプリメントや健康食品に分類されるものです。

これらの性欲剤の場合分かりやすいように、若干??卑猥な文句のパッケージが多くなっています。

しかしED治療薬は医薬品のため日本国内では薬機法により、わいせつな文書や図柄を用いてはならないと定められているため、それなりのまじめなパッケージなっています。

市販の性欲剤とED治療薬は併用できる?

市販の性欲剤は言わばサプリメントのような感覚で、飲用を続けることで代謝の変化などに期待される商品です。
一方、ED治療薬は臨床試験でも認められた血管拡張作用によって勃起を促す治療薬。

併用する際には、薬の効果が弱まる、反対に強まって副作用が出てしまうリスクもあるので、医師に確認してからが賢明です。

市販の性欲剤は偽物ではない

市販でよく見るようなマカ配合!などの性欲剤もありますが、実際に飲んだ人の声では効果がない=偽物だった!と捉える人も多いようです。

しかし勘違いしてはいけないのが、そもそもED治療薬ではないので効果が薄いのは当たり前なのかも知れません。
※体質によってサプリメントは効き目が違うからです。

つまり市販で売られているようなものは薬ではなくサプリメント扱いになるので決して偽造品や危険な物ではないと言う認識をしておきましょう。

市販でEDに効果的なもの

市販でどうしてもEDを克服したい!と思う人は次の成分が配合されているものを見て、購入してみると良いでしょう。

・マカ
・アルギニン
・トンカットアリ

マカはペルーの標高4000メートル以上、厳しい環境下の中で自生する植物です。
古くから現地では滋養強壮に期待できると言われており、現地では性欲剤として使われていることで有名です。

アルギニンはED治療薬に似ており血管を拡張する事で血流を改善する効能が期待されています。

トンカットアリは朝鮮ニンジンの数倍高い効能が期待されており、疲労回復や男性機能の向上が見込めると話題の成分です。

上でお話したように、医薬品ではないので確実にEDを克服できるとは言い難いですが、どうしても市販のものでトライしてみたい!
そんな男性は参考にしてみてください。

ED治療薬の購入は海外通販サイトを使う

この記事のまとめ

・市販でED治療薬は購入できない
・AMAZONや楽天などの国内通販でも購入不可能
・オークションサイトなどは絶対NG
・ED治療薬の通販は海外通販サイトを使う

この記事ではこれらのことをお伝え出来たかと思います。

ED治療薬は日本では医療用医薬品に指定されていることから、医師の処方、または厚生労働省が認めた海外通販サイト(個人輸入代行)を使った2つの方法があります。

通販サイトを使えば日本でまだ未承認のジェネリックを購入出来たり、プライバシーが守られたり、診察がなく安値になったりとメリットが多いので、1度覗いてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。