【画像付】実際に私が個人輸入(お薬なび)で薬を通販した流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レビスマ

個人輸入で薬を購入したいけど初めてなので不安や心配が先行している方に向けて、今回は私が実際に注文した流れを写真付きで紹介してみます。

国内通販サイトと使い方はあまり変わらないのですが、少しでも同じ悩みを抱える人の不安を払拭できればと思い記事にしてみました。

11/15(金) 欲しい商品を探す

レビスマの注文

今回はいつもお世話になっている「お薬なび」で説明していきます。
偽物が届いたこともないですし、私個人としても安心して使わせて頂いております。

今回は管理人一押しの「レビスマ」ですが、お薬なびの場合は検索窓に商品名を正しく入れると表示されますので商品名が分かる場合には、そのまま入れてください。

お薬なび検索

そして商品詳細ページへ飛んだら、欲しい商品に『カゴに入れる』というボタンがあるのでそれをクリックしましょう。

まとめ買いした方が1錠あたりも安くなって1万円以上使えば送料も無料になるので、ここで値段を見て決めても良いかも知れません。

飛んだページで個数を選んだり変更することができます。

ご購入の手続き
欲しい商品が他にもある場合は、『買い物を続ける』ボタン、このまま購入に進む場合は『ご購入の手続き』ボタンをクリックしましょう。

ご購入の手続きに進んだ場合、配送先の入力をしていきます。
自宅に届けたい場合は自宅の住所、郵便局留めの場合は希望の郵便局の住所を入れると問題ありません。

※初めて注文する場合はここで会員登録が必要になります。

またインターネットが苦手な方も安心なのがお薬なびでは電話注文も可能です。

お薬なび電話

このように配送先を決める段階で電話をかけることもできるので、面倒だったり苦手な方はここで電話した方が早いです。
※日本人が受付なので、日本語で大丈夫でした!

※お薬なびは薬機法に基づいたサイト運営のため一部の医薬品が非表示となっています。欲しい商品名を検索窓に入力することで商品が表示されます。

11/15(金) 決済方法を選ぶ

配送の流れ

決済方法ですが、今回は管理人が注文した時にお薬なびで一番お得であった、銀行振り込みを選択します。
他の決済方法は現段階では、クレジット払い、コンビニ払い、後払いがあります。
※2020年2/12段階で後払いシステムが一時中断されているようです。

クレジット対応は
・JCB
・Master Card
※情報が更新されている場合もあります。

他にも後払いであれば商品が届いてからの入金ですので、安心できるポイントになりますよね。

キャンペーンなどで振り込み方法によって商品代金が5%オフになったりするので、その点はうまく活用していきましょう。

お薬なびクーポン

お薬なびの初回限定クーポン
【Syokai500】

上記のクーポンを入力することで初回のみ500円割引が受けられます。

また会員登録後に簡単なアンケートを受けると300円分ももらえたり、友達紹介キャンペーンではお互い500円分割引があったりなどお得なキャンペーンが行われています。

※お薬なびは薬機法に基づいたサイト運営のため一部の医薬品が非表示となっています。欲しい商品名を検索窓に入力することで商品が表示されます。

注文完了

必要事項を入力し決済方法を選んだら、後は指定した支払い方法で先払いします。

私が初めて海外通販した時は代引きだと思い込んで一向に届かなかったのですが、お薬なびでは入金が確認できてから発送準備になります。

注文完了
注文が完了したら図のようなメールが届きます。
このメールには注文の詳細などが記載されているので、必ず確認しましょう。

11/16~24 配送中のケア

追跡番号の検索

個人輸入の場合、海外からの発送となるため配送期間は2週間程度はみておきましょう。
海外からの発送だと送料が不安になりますが、お薬なびでは一律1,000円となっています。
(10,000円以上買い物すれば送料無料ですよ)

入金の確認が取れるとすぐに発送準備に入り、手続きが完了すると商品の発送番号が送られてきます。
発送番号により追跡サービスを利用することができ、商品が現在どこにあるのかをネットなどで確認することができます。

他にも、梱包の箱に商品名が記載されていないので何が配送されてきたのかは他の人にはわかりません。
家族にバレては困る…という場合でも開けられなければ大丈夫でしょう。

もしそれでも心配であれば、郵便局留めがオススメです。

郵便局留めで商品を取りに行くのが遅く、保管期間が過ぎてしまった場合、そのまま発送国に送り返されてしまう可能性もあるので、郵便局に届いたらなるべく早く取りに来ましょう。

11/25(月) 商品の到着

レビスマ

そしてしばし待つこと、商品が希望の住所に到着します。
小さい段ボールで外側には外国語で記載された宛名などが貼ってありますので、注文した覚えがある人は一発で分かります。
細かく説明してきましたが、本当に普通のAma〇zonや楽〇のように大手通販サイトと同じような注文から到着までの流れです。

海外からの発送なので、届く間に時間がかかりますが、その点は余裕をもって注文することで問題をクリアすることができます。

個人輸入での通販になりますが、お薬なびのような個人輸入代行サイトを利用することによって、安全で簡単にレビトラジェネリックを通販することができるのです。

※お薬なびは薬機法に基づいたサイト運営のため一部の医薬品が非表示となっています。欲しい商品名を検索窓に入力することで商品が表示されます。

当然ですが安心安全の正規品

海外医薬品を通販サイトで購入するときに一番気になるのが、正規品であるのか?偽物なのか?という点ですよね。

私も最初は不安でしたが、実際にお薬なびで購入したレビトラは間違いなく本物だったので、それ以来は安心して購入を続けています。

しかし残念なことに実際に偽物が出回っているようで、特にレビトラなどのED治療薬は偽物の種類も豊富だそうです。
偽物を買わないためにも、サイト選びは最重要となっています。

お薬なびは長年運営している老舗サイトなので、偽造品を扱っているということは考えられませんが、やはり実際に自分で利用してみないと分かりませんよね。

ここの下に私が特に海外通販サイトを使う上で気を付けていることもポイントとして挙げているので参考になれば幸いです。

※お薬なびは薬機法に基づいたサイト運営のため一部の医薬品が非表示となっています。欲しい商品名を検索窓に入力することで商品が表示されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。