【要確認】レビトラジェネリック全商品を比較!安全性や注意点まとめ!

比較

現在日本でレビトラジェネリックは、特許の問題から製造販売することはできません。

しかし海外では販売されていて、海外通販を利用することでレビトラジェネリックを日本にいながら安値で購入できます。

この記事では、日本と海外でのレビトラジェネリックについて詳しく解説していきます。

レビトラジェネリック一覧と比較

レビトラジェネリックと言っても種類は豊富で、全て「バルデナフィル」を配合していますが、金額や用量は異なります。
ここでは普段から私が1番利用しているお薬なびをもとに比較してみました。

ポイント!

■価格はお薬なびを参考にしています。
■1錠あたりの金額は最安値を表示しています。
画像を押すと商品の詳細がご覧いただけます。

価格 1錠 用量 購入リンク

レビスマ人気最安値
1,700円~ 315円 10mg.20mg 購入
バリフ知名度 1,900円~ 152円 20mg 購入
ジェビトラ 2,340円~ 210円 20.40.60mg 購入
ビタラ 1,900円~ 152円 20mg 購入
ブリトラ 1,920円~ 153円 20mg 購入
サビトラ最安値 1,800円~ 144円 10mg.20mg 購入

このようにレビトラよりも安く購入できるレビトラジェネリックでも種類があります。
どれもレビトラと全く同じ効果を発揮しますが、迷ってしまう場合には管理人おすすめを選んでみてはいかがでしょうか。

それぞれのレビトラジェネリックの特徴

6商品あるレビトラのジェネリックを価格別で比較しました。

どれもレビトラ同様のバルデナフィルを配合していますので全て即効性と副作用の少なさが特徴的ですが、それぞれにはどのような特徴があるのでしょうか。

レビスマ

レビスマ

レビスマは日本人監修者を現地に置いて、日本人向けに開発されたレビトラジェネリックです。
表記も日本語で、用量が分かれているので選びやすく馴染みやすい商品です。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
レビスマ 10mg 4錠 1,700円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
レビスマ 20mg 4錠 1,750円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
1錠あたり 315円
購入リンク

バリフ

バリフ

バリフはレビトラジェネリックの中でも知名度が最も高いであろう商品です。
20mgしか用意されていませんが、価格を抑えながら知名度の高い商品を選びたい人にはおススメです。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
バリフ 20mg 10錠 1,900円 10錠 2,980円 10錠 3,700円 10錠 2,680円
1錠あたり 190円 298円 370円 268円
購入リンク

ジェビトラ

ジェビトラ

ジェビトラはレビトラジェネリックの中では割高になりますが、用量が3種類用意されており、自身の体系や体質に合わせて選ぶことのできる商品です。
※2020年5月14日現在、40.60mgは売り切れになっていました。

錠剤だけでなく、服用しやすいゼリータイプや早漏も同時に改善できるスーパージェビトラなど種類が豊富です。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
ジェビトラ 20mg 10錠 2,340円 2,780円 取り扱いなし 2,780円
1錠あたり 234円 278円 278円
購入リンク

ビタラ

ビタラ

ビタラは最大100錠購入可能で、1錠152円と圧倒的安さを誇るレビトラジェネリックです。
20mgとなっているので、レビトラを10mgで服用している人は錠剤を半分にすると同じ効果を得られます。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
ビタラ 20mg 10錠 1,900円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
1錠あたり 152円
購入リンク

ブリトラ

ブリトラ

ブリトラはセンチュリオン社が手掛けるレビトラジェネリックです。
センチュリオン社はレビトラジェネリックの他、センフォースやビダリスタなど幅広くジェネリックを手掛ける企業です。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
ブリトラ 20mg 10錠 1,920円 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
1錠あたり 153円
購入リンク

サビトラ

サビトラ

サビトラは1錠あたりが最も安く、更に早漏を改善するダポキセチンを配合したサビトラマックスなど種類も豊富なレビトラジェネリックです。

お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サイト名 お薬なび あんしん通販マート ベストケンコー 薬の通販オンライン
サビトラ 10mg 10錠 1,800円 10錠 4,480円 10錠 3,500円 10錠 3,880円
サビトラ 20mg 10錠 2,250円 10錠 4,980円 10錠 3,600円 10錠 4,280円
1錠あたり 180円 448円 350円 388円
購入リンク

日本ではクリニックでもレビトラジェネリックは存在しない

クリニック

ジェネリック医薬品は、新薬に対し他の製薬会社が同じ有効成分で開発した医薬品のことを指します。

有効成分には特許が存在し、新薬の特許が切れないとジェネリックは製造、販売ができません。

日本でレビトラの有効成分「バルデナフィル」は特許が切れていないため、国内ではジェネリックを販売することは今現在できないのです。

これにより、日本ではクリニックや病院でもレビトラジェネリックは処方しておらず、日本製のレビトラジェネリックは未だ存在しないということです。

どうして通販ではレビトラジェネリックが買えるのか?

現在通販サイトで販売されているレビトラジェネリックは、実はインド製のものばかりです。

インドでは特許のルールが他の国とは異なり、まだ他の国では特許が切れていない有効成分でも、ジェネリックを製造、販売することができたのです。

そのためレビトラもインドではジェネリックを開発、販売することができました。

インド製のジェネリックはレビトラ以外にも世界規模で流通していますが、非常に安価なため、発展途上国など高額な新薬に中々手が届かない国などではかなり重宝されています。

そのため暗黙のルールではないですが、インドのジェネリックは多くの国で愛用されているのです。

国内のレビトラジェネリック販売を独自に予想!

coming soon

レビトラは即効性が高く、人気のED治療薬ですがネックな部分が値段です。
たった1錠で1,500~2,000円ほどと、使うタイミングを厳選しなくてはいけないほどの高級品です。

そのため国内でも少しでも安値になるレビトラジェネリックを求める人は多いのです。

そこでいつごろ国内でレビトラジェネリックの販売が開始されるのか、管理人が独自に調査&予想してみました。

販売開始予想日

2020年夏!!

すいません、夏!!なんて結構あいまいですが、管理人の予想としては2020年夏にはレビトラジェネリックが国内で販売開始されると読んでいます。

まず、ジェネリックの製造、販売が承認されるには、レビトラの有効成分であるバルデナフィルの特許が満了にならなければいけません。

特許にも種類があり、物質、用途特許、製法特許などに分かれています。
物質、用途特許の満了期間は2020年5月18日となっていますが、製法特許の予想は2023年頃だと考えられています。

☆物質、用途特許が満了になれば、レビトラの製薬会社であるバイエルの製造方法以外の方法で、レビトラのジェネリックを他の製薬会社から、販売・製造できるようになります。

少しややこしいですが、上記の内容により、レビトラの製薬会社であるバイエル以外から、国内でジェネリックを販売できるようになるのは2020年5月18日以降です。

これにより予想としては、2020年夏ごろに販売が開始されるのではないでしょうか??
※あくまで管理人の予想です!

レビトラよりも後に、承認された世界で3番目のED治療薬であるシアリス(タダラフィル)の特許が2020年4月26日により満了になり、日本でもジェネリックが処方されるようになりました。

一番最初に沢井製薬からタダラフィル錠が2020年3月19日に発売が開始され、その他の製薬会社からも今後発売される予定です。

国内でシアリスのジェネリックが誕生したことにより、さらに国内でのレビトラのジェネリックの期待が高まりますね。

通販でもレビトラジェネリックが品薄!?

海外製レビトラジェネリックの中でも有名なのが「バリフ」です。

そのバリフですが知名度が高すぎた故でしょうか、レビトラの製薬会社バイエル社から製造販売中止が求められてしまいました。

そしてバリフの製造停止が認められ、現在バリフは製造されていません。
しかしインド以外の国での販売停止は認められていないため、残っているバリフを販売することはできるのです。

”作っちゃいけないけど、ある分は売ってもいいよ”ということですね。

製造してはいけないので、今ある在庫がなくなれば販売することはできません
そのため、バリフを求める人が現在殺到していて、通販では品薄状態となっているのです。

レビトラも現在バイエル社の工場の問題で製造が追いついてなく、国内のクリニックや通販でも売り切れがほとんどです。

今後もしかしたら、レビトラ&レビトラジェネリックの購入がかなり難しくなるかもしれません。

レビトラジェネリックは安全?

レビトラは高いし、現在手に入れるのが難しいからレビトラジェネリックを購入したいけど、本当に大丈夫??効くの??

このように新薬に対して、ジェネリックだと不安だという人もたくさんいます。
ましてや海外製だと、不安は倍増してしまいますよね。

そこでレビトラジェネリックは本当に安全なのか下記で詳しく解説していきます。

ジェネリック医薬品とは?

ジェネリックという言葉は耳に良くしますが、詳しいことを知らないという人も多いと思います。

レビトラはイチから製薬会社(バイエル社)が有効成分を開発したもので、「新薬」または「先発薬」といいます。

そしてこのレビトラと同じ有効成分、効果、安全性、品質が同じものをジェネリック医薬品と呼ぶのです。
「先発薬」に対し「後発薬」とも呼ばれています。

同じ有効成分ですので、効果が同じなのはもちろん、副作用などの安全性も同じなので、ジェネリックは安心して使うことができるのです。

どうして安いの?

レビトラなどの新薬は、効果・安全性が確立、承認されるまでに莫大な費用と、莫大な時間が必要です。

新薬を1つ開発するまでの費用は数百億円以上で、年数はなんと10~18年だと言われています。
かなりのコストが必要なため、利益を上げるためにはそれなりの販売価格になるのです。

しかしジェネリックは元から効果&安全性などが認められている有効成分を使用するので、新薬に比べかなり少ない費用&日数で開発することができるのです。

ジェネリック1つ開発するのに必要な費用は約1億円で、年数は3~5年だと言われています。

費用も時間もジェネリックは新薬に比べてかからないので、その分安く販売することができるのです。

購入するサイトに注意!

レビトラやほかのED治療薬は世界的に需要の高い医薬品です。

そのため中には偽造品を開発、販売するような悪徳な業者も存在しているのです。
レビトラジェネリックの偽物も存在しますので、通販で購入する際はサイト選びに注意しましょう。

別ページで解説するサイト選びの基準を参考にしてください。

レビトラジェネリックがおススメな人

喜び

・とにかく安くすませたい!
・レビトラが手に入らなくて困ってる
・即効性の高いED治療薬が欲しい
・ジェネリックでも気にならない
・クリニックへ行くのに抵抗がある
・通販で買いたい

レビトラが欲しくて上記に当てはまる場合、レビトラジェネリックがおススメです。
レビトラジェネリックは現在クリニックでは処方してもらえませんが、海外通販でのみ購入できます。

ジェネリックを選択すれば、同じ効果を持ちながらレビトラの約1/10の値段で買うことができ大変お得です。
値段面でお悩みであれば、断然レビトラよりもレビトラジェネリックです。

レビトラジェネリックを使う前の注意点!

レビトラを使いたいけど高い、病院は恥ずかしい、または現在使っているけどもっと医療費を抑えたい!
そう思っている人にとって通販は全てを叶える手法ですが、デメリットがあることもしっかり覚えておきましょう。

ここでは実際に私が困った、不安になった要因をまとめています。

注文してからの時間

まず困ったのが注文してから到着まで時間がかかること。
通常の国内通販は翌日配送などをうたい文句にするだけあって、購入してから数日で届くものです。

ですが個人輸入代行である海外通販は購入後、海外からの配送となるため当然時間がかかります。
ほかにも海外のイベントや祝日などがあるとその分更に遅くなることもあるので、10日前後は見積もって購入しなければいけません。

明日は合コン!絶対にほしい!と思っても、すぐには届かないので注意しましょう。
前もって購入しておけば解決できるので、事前に購入しておくと解決できますよ。

医師の説明を受けられない

私の場合は、初めて買う時に1番の懸念点がこれでした。
正直薬は医師の診察を受けてから、しっかりと説明されて買うもの。それを基準に育ってきたんですから、怖くて当然なんですけどね。

実際に購入を続けている私だからこそ悩んでいる人の気持ちが分かります。
そこで私が踏み切った方法としてやはり口コミなどが決め手でした。

実際にレビトラジェネリックを通販で購入している人たちはどんな口コミなのかな?という生の声を聞いて購入してからというもの、今はクリニックにいかずに毎回通販で済ませられているので本当に便利です。

ダメと思ったらもう買わなければいいだけなので、お試し感覚で買ってみよう!そんな感覚で購入したのがキッカケでした。

レビトラジェネリックは通販限定商品

今回ご紹介したように、現在国内ではレビトラジェネリックは販売されていません。
そのため欲しい場合は、通販で海外製のレビトラジェネリックであれば購入できます。

海外医薬品を取り扱っている通販サイトで、家にいながら安値なレビトラジェネリックを購入できます。

レビトラに比べかなり安い値段なため、最初は戸惑うかもしれませんが、ジェネリックはレビトラと同じ有効成分で、効果も安全性も同じですので、安心して使うことができます。