シアリス通販の最安値比較

シアリス

シアリスはED治療薬の中でシェア率1位の実績を持つ、世界で最も使用されているED治療薬です。

日本では3大ED治療薬の1つとして処方される薬ですが、通販サイトを使って購入すれば診察や通院の手間が省け、同じシアリスをより安く購入することができます。

まずはその安さを見比べてみましょう。

シアリスの通販価格を徹底比較!

※横スクロールできます。
お薬なび 薬の通販オンライン あんしん通販マート ベストケンコー
サイト名 お薬なび 薬の通販オンライン あんしん通販マート ベストケンコー
シアリス 10㎎ 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし
シアリス 20㎎ 4錠 6,300円 4錠 8,780円 4錠 8,980円 4錠 8,734円
1錠あたり 1,575円 2,195円 2,245円 2,183円
購入リンク
クリニックの場合

■シアリス10mg 4錠で7,500円+診察代や通院費
■シアリス20mg 4錠で8,000円+診察代や通院費
※ED治療薬は自由診療なので相場になります

自由診療となるシアリスは価格設定が明確にされておらず保険も適用されません。

つまり私が書いた相場より高くなってしまう可能性、加えて消費税や診察代がかかるので高額になってしまいがちです。

通販サイトでは10mgの取り扱いがありませんが、20mgをピルカッターなどで半分にすれば用量を減らし、金額的にも抑えることができます。

通販で買えるシアリスの最安値がお薬なびだと分かったところで次は安全なサイトで購入するためのサイトを紹介します。

安全に購入できるサイト

管理人は上で紹介した4サイト全てを利用したことがあります。

どれも正規品ばかりで服用後もトラブルなく利用できましたが、中でもおススメなのはやはり「お薬なび」でしょう。

お薬なびを私がおススメする理由としては

電話対応が可能
正規品証明の鑑定書が公開されている
価格が安く、実際に全てが本物だった

など挙げられます。
よりお薬なびが安全な理由を知りたい方、お薬なびを知らないと言う方は次の記事を見てみてください。

シアリスを通販する際に必ず確認してほしい事

チェック

シアリスを通販で購入する事で安く購入できることはわかって頂けたかと思います。
しかし本当に気を付けてほしいのは、しっかりしたサイトで買うか?偽物や健康被害がないか?が一番大切です。

そこでここでは私がシアリス通販をする上で絶対に確認してほしい事、私自身が気を付けていることなどを解説します。

シアリスの偽物

冒頭でシアリスは世界シェア率が第1位だと記述しました。
つまり世界で1番使われている人気ED治療薬だからこそ、それに目を付ける悪徳業者が偽物を流通させているのも事実です。

特に多い偽物としてシアリスの場合には

偽物の特徴

・用量が50mgや100mgの物
・刻印されたマークがC50やC100の物

シアリス偽物

これらは確実に偽物なので絶対に購入・服用はしないでください。

またそれらを取り扱っているサイトは悪徳サイトなので今後利用するだけでなく、SNSなどで拡散し、被害者を増やさないように協力お願いします。

シアリスを通販する上での注意点

注意

半額以下でシアリスを購入できる通販サイトですが、一部の悪徳業者のせいもあって印象がどんどん悪くなりつつありますよね。

安く買えても、健康被害や偽物を購入してしまっては本末転倒です。

シアリスもレビトラ同様、通販する際に注意しておきたいことは同じなので、別ページでまとめています。

参考にしてみてください。

シアリスを通販した人の口コミ

噂

今SNSや口コミなどは情報に満ち溢れています。

特に悪い噂はすぐに広まると言われているので、実際にシアリスを通販した人たちがどのような口コミを寄せているのか、いくつか集めてみました。

警備員さん(42歳)

病院よりも安い! しかも外に出る必要もない! 引きこもりな自分には海外通販は便利すぎてやばいですね。
引用元:https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=2#item_review

本物

他サイトで本物と唄い偽物だったこともありましたが、こちらのサイトから購入したシアリスは本物でした! 効果もバッチリ感じました!
引用元:https://www.asianewsnet.net/products/3/comments

匿名

ジェネリックは少し心配だったので、正規品を購入しました。
しかし、病院で処方してもらおうとすると、その病院まで行かなければならないことを考えると
通販で購入できるのは、コストパフォーマンスに優れていると思います。
正規品なので、効果は確実で、2日間しっかり効きます。
引用元:https://www.bestkenko.com/products/%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9

シアリスの特徴

シアリス

シアリス最大の特徴は副作用の少なさと持続時間の長さです。

有効成分であるタダラフィルは水に溶けにくい性質上、服用してからゆっくりと体内で馴染みだすので効果を得るのが遅く、反面で副作用の少なさが人気の秘密でしょう。

最大36時間持続するその効果は、開発国アメリカではウィークエンドピル(週末の終わりまで持続する錠剤)として、高い人気を誇ります。

シアリスとレビトラの比較

レビトラが最速ED治療薬と言われる一方で、シアリスは最も遅いED治療薬です。
新薬同士では金額にそこまで開きはないものの、180度違う効果であることから服用する人やタイミングなども異なってきます。

それぞれを詳しく比較したものが別ページで紹介しているので、どっちを選べばいいのか分からない…。
そんな方は参考にしてみてください。

シアリスの効果や服用方法、注意点

薬の服用

シアリスは医薬品なので、服用する際に注意しておくことがいくつかあります。
副作用や併用してはいけない薬、そもそもシアリスを服用してはいけない人などがいるので、該当する場合には注意、または医師に相談してからが安全です。

管理人おすすめのシアリスジェネリック

日本ではシアリスのジェネリックはまだ認められていないのであまり馴染みないかも知れません。

しかし海外では既にシアリスのジェネリックは希望すれば処方されているものであり、通販サイトを使えば購入することが可能となっています。

これは違法ではなく、輸入規制内で行われている正規ルートとなっているので、安心して購入しても問題ありません。

ジェネリックを選択すれば半額以下で購入できる商品や水の必要ないシアリス、ゼリータイプなどからも選べるので大幅に選択肢を増やすことができます。

シアスマ

シアスマ

シアスマはレクメズ社が手掛けるシアリスジェネリックです。
レクメズ社は海外製品でありながら、日本人監修者を現地に配属していることで日本人向けにパッケージを製造し、馴染みやすくしている特徴があります。

シアリスジェネリックが数多くある中でも私が選ぶ要因としては、やはり日本人監修者の安全面に信用を置いているからです。

10mg 20mg
4錠 1,700円(1錠425円) 1,750円(1錠437円)
20錠 7,650円(1錠382円) 7,880円(1錠394円)
40錠 12,600円(1錠315円) 12,600円(1錠315円)

タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリーの製造会社はサンライズレメディーズ社になります。
レビトラジェネリックのジェビトラや、早漏防止薬であるプリリジーのジェネリックなどを手掛ける、インドの大手製薬会社です。

ゼリータイプのシアリスは日本には存在せず、まったく同じ効果を発揮しながら服用しにくさが何一つありません。
服用しやすい半面で、錠剤のように半分にしてコストカットができないので使い捨てタイプですが、味付きで物凄く服用しやすいです。

20mg
10袋 2,250円(1袋225円)
20袋 4,050円(1袋202円)
30袋 5,670円(1袋189円)

タスティリア

タスティリア

タスティリアはフィルムタイプで水がなくてもシアリスの効果を得ることができるジェネリックです。
使い捨ての眼鏡拭きのようなものなので、かさばらずに持ち運びも便利で服用する際には場所を選ばないのも特徴的です。

20mg
10枚 2,520円(1枚225円)
20枚 5,040円(1枚202円)
30枚 7,560円(1枚189円)

シアリスは安全・最安値で通販サイトから購入

セール

シアリスは病院以外でも通販を使えば、面倒な診察や通院、更には誰かと顔を合わせてしまったり見られる心配がなく非常に便利です。

一部悪徳な業者のせいで、通販サイトを使った薬の購入は危険と思われがちですが、安全なサイトから安全な商品を購入すれば、何も問題なく購入することができます。

私も初めて購入しようと思った時に凄く不安が大きかったのを覚えています。

万が一購入して危険な物、偽物であればSNSや口コミサイトで全て公開してやろう!と思って購入したのがキッカケでしたが、全て本物で今では費用を抑えて楽に続けることができています。

同じ悩みを持つ男性に少しでも楽に改善してもらい、プライベートを充実させてほしいと思います。